ブログ/お知らせ

頂きました!

ありがとうございます!!

 

20170218_132305412

可愛い・・・

 

院長 渡辺 真也

 

春一番

今日の東京地方は気温が暖かくて、風も強く吹くみたいです

明日はまた寒いので気温差が激しいのは体に負担かかってしまうので嫌ですね

 

気温が上がって風も吹くと花粉が飛びそう

花粉症の方には辛い時期になってきますね

 

 

花粉症は自律神経の副交感神経が優位になると免疫反応が過敏になってしまい

より症状が強く出てしまいます

 

ですから

整体で自律神経を調整する事は

花粉症を軽くする効果もあるのです!

 

細川整体院で自律神経を調整して辛い時期を乗り切りましょう~

 

院長 渡辺 真也

トリクロール酢酸下甲介粘膜焼灼術

10年ほど前の11月頃の寒くなってくる時期から春先まで鼻づまりが酷く起きていて

7年前に鼻のサージトロン手術をしたのですが

去年から今年にかけてまた酷く鼻がつまるので

トリクロール酢酸下甲介粘膜焼灼術を先週受けてきました

 

またサージトロンでも良いのですが耳鼻科の休診日の関係で以前の所には行けず

近所の耳鼻科でトリクロール酢酸をやってもらい

昨日で一週間経ちました

 

かさぶたが大分取れてきて

鼻の通りが快調になってきました!

このまま調子良くなってくれるといいな~

 

院長 渡辺真也

今日は雪?

予報によれば今日の東京は雪になっています

寒いし天気悪いし降りそうな気配はありますね~

積もらなければ良いんですが・・・

 

降ってしまったら転倒には気をつけましょう~

 

院長 渡辺真也

寒波

今日は天気予報どおり寒いですね!

昨日の夜も寒かった・・・

東京でも雪がチラついた地域があったと今日来た方に聞きました

 

まだ寒い時期が続きますが

風邪やインフルエンザが流行っていますのでお気をつけください

 

 

院長 渡辺真也

寒い!

最近寒いですね~

天気予報によると日野市の明日明後日の最高気温が6度に・・・

 

日中の風の無い日向にいると暖かいですが一日の中での寒暖差が激しいと

自律神経は乱れやすいし、筋肉は固まるし

なにより寒い

 

風邪も流行っていますので皆さん予防はできるだけしておきましょう!

 

院長 渡辺真也

2017年

明けましておめでとうございます

 

今年も細川整体院は

皆様のより良い生活のサポートをできるように精進していきますので

今年もよろしくお願い致します

 

院長 渡辺真也

2017年年始のお知らせ

明日で2016年も終わりですね。今年も一年間ありがとうございました。

 

さて細川整体院は

 

2017年1月5日(木)

 

より営業させて頂きます。

来年もよろしくお願い致します。

 

それでは良いお年を!お体にお気をつけてくださ~い!

 

院長 渡辺真也

プライオメトリクストレーニング

トレーニング方法にも色々な種類がありますが

瞬発力を鍛える方法で

 

プライオメトリクストレーニング

 

というのがあります

 

瞬発力を鍛える事によって

走る・跳ぶ・投げる・打つ

等の強い瞬発力を必要とする動作の改善が期待できます

 

筋肉の伸張反射を利用して、筋が腱を引っ張る速度「筋収縮速度」をアップさせる神経系トレーニングです

 

しかしながら爆発的な力を引き出す反面、筋肉や腱への負荷が強いため怪我につながる恐れがあるので

 

適切なフォームと種目や負荷の設定が重要です

 

プライオメトリクスは体幹のトレーニングにもなりますし、ジャンプ系のトレーニングは脂肪燃焼効果も高いので、スポーツのパフォーマンス向上のみならずダイエットにも効果が期待できます

 

 

院長 渡辺真也

 

肋間神経痛

以前ブログに書いた肋間神経痛の方の3度目の来院がありました

 

前回の施術後痛みがかなり減って仕事も徐々に時間を増やしつつですが復帰されてました

 

今回の施術は

検査を受けてもらったら骨粗しょう症が判明した為ソフトな矯正の技術で

胸椎7~9番の特に7番の動きが悪いので関節モビリゼーションで動きをつけた後に矯正

頚椎1番・頭蓋骨・顎関節の矯正をして自律神経調整

横隔膜系の筋膜の歪みを矯正する為の腹部の筋膜矯正

背部痛に関係する上腕3頭筋・大腿外側の筋肉への刺激

激痛時の恐怖心から無意識的に鎮痛回避姿勢を取ってしまうので骨格のバランス矯正

 

等を行いました

前回より痛みが軽くなっていて、体位変換が可能であったので左右横向き・仰向けでのアプローチをしていきました

 

年末年始で家事も忙しくなりますが、仕事も家事も徐々に元のペースに戻していけばもう激痛は起こらないと思います。

この方は痛みに強い体質で普段は自覚症状があまりないので頑張り過ぎる事ができてしまい、動けなくなってしまってから初めてご自分が疲れてた、ハードスケジュールであった事に気付かれました。

頑張れるのは凄いことですが動けなくなってしまう程の状態になると、復調するまでに時間がかかってしまいますので、たまにはご自分の体の状態を把握し、無理のない生活を過ごして生活の質(QOL)を上げていくのも大事だとアドバイスさせて頂きました。

 

お話をうかがっていたら激痛時に病院で検査をしたが、画像上に問題は無く本当に痛いのかとお医者さんに疑われてしまい、もう治らないのではないかと絶望したストレスもかなりありました。

医療機関は是非活用するべきですが、診断に疑問があるならセカンドオピニオン・サードオピニオンをお勧めいたします。

当院は随時多方面からの医療機関の情報を収集しておりますので

必要に応じて医療機関の情報を提供させて頂いております。

 

 

院長 渡辺真也